パテ研ぎ用ファイル(手研ぎ当て板)

自動車補修の工程でパテを研ぐ時に使用するサンディングブロックです。
意外と販売されているメーカーが限られています。
今回は3Mから発売されている商品のご紹介です。
【在庫限りで販売終了商品です】

Sponsored Links


 

3M フッキット クリーンサンディング ブロック M 5208 / S 5207

3M フッキットクリーンサンディング ブロック 吸塵式ファイルですのでお手持ちの集じん機とホースを組み合わせて使えばクリーンな環境でパテ研ぎ作業が可能になります。

強化プラスチック樹脂で作られているので丈夫で軽量、作業中の疲れを軽減します。

 

 

付属のアタッチメント類はお手持ちのホースの径に合わせて連結可能となってます

パテ研ぎファイル アタッチメント

アタッチメントも本体に対してしっかりと固めに挿入できるので簡単に外れたりカパカパすることはありません。

赤丸の箇所はクルクル回転するので作業中にホースのつっぱりを防ぎます。

嬉しい機能ですね。

 

 

3M  フッキット クリーンサンディング ブロック S 5207

3M™ フッキット™ クリーンサンディング ブロック S 5207

こちらは小型のタイプになります。

  • サイズ・巾×長さ
  • 70mm×127mm

 

 

70mm×127mm

裏側です 。

※穴の形を見ててお手持ちのペーパーをご確認ください。

 

 

ワンタッチ用

横からのアングルです。

低重心で安定感があります。

 

 

3M フッキット クリーンサンディング ブロック M 5208

3M フッキット クリーンサンディング ブロック M 5208

上のタイプに比べこちらの方が長いタイプになります。

  • サイズ・巾×長さ
  • 70mm×198mm

 

 

70mm×198mm

※こちらも使用の際にはお手持ちのペーパーサイズをご確認ください。

 

 

パテ研ぎあて板

横からのアングル

こちも人間工学に基づいた低重心で力が均等にかかる設計です。

 

 

3M フッキット クリーンサンディング ブロック 比較 M 5208(左) S 5207(右)

パテ 面だし

  • サイズ・巾×長さ
  1. S 5207 [70mm×127mm]
  2. M 5208 [70mm×198mm]

 

 

パテ研ぎペーパーマジックテープ

裏面

マジックテープ式です。

ペーパーもマジックテープ仕様になります。(のり付きペーパーは不可)

 

 

S 5207(小サイズ)を持ってみました

パテ研ぎファイル

握る箇所の素材は滑りにくい素材でできているので作業中も上下左右と安定して動かす事ができます。

 

 

サンディングブロック

逆向きで持っても安定感ありますので使用してます。

 

 

M 5208(大サイズ)だとこんな感じ

パテ研ぎベース
手にホールドして握りやすいですね。

 

 

パテ研ぎ当て板

こちらも同様。逆さにしても安定してますので使用可能 。

この様にパテを塗った範囲に合わせて用途によって使い分ける事ができます。

※そしてこちらの商品!3M フッキット クリーンサンディング ブロックは現在 【販売終了】となってますので最寄りの販売店さんの在庫とショッピングサイトからの在庫限りとなってます。

 

↓メーカーホームページリンクです。ご確認できます↓

⇒【販売終了】3M™ フッキット™ クリーンサンディング ブロック S 5207/M 5208

↓当店使用のパテ研ぎ用、集じん機についてはこちらで記事書いてます↓

⇒パテ研ぎ用 集塵機

 

3M 5207 クリーンサンディングブロック S

 

3M 5208 クリーンサンディングブロック M

Sponsored Links

コメントを残す