コーケン 差替ナットグリップソケットドライバー

エンジンルーム内など外したボルトナットを落としたくない時、または奥まった箇所の取り付け時のアクセス。
片手で工具を持ちながら、もう片方の手でボルトナットをおさえますよね?
両手が塞がってしまいます。
おっとっとっと・・・
そんな時に便利な工具のご紹介です!

Sponsored Links


 

ナットグリップって何!?

ko-ken 差替ナットグリップソケットドライバー

Ko-ken ナットグリップドライバーです。
当店ではだいぶ前に購入してかなり使い込んでます。

 

ナットグリップドライバー

さて!このボックスドライバーどんな便利な機能を搭載してるかと言いますと赤丸の部分にスチールボールが搭載されてます。

このスチールボールがボルトナットをつかみソケットとボルトナットを保持します。

ソケットの周りに付いているハチマキ状のスプリングがスチールボールに絶妙な圧力をかけてます。

マグネットタイプのソケットも発売されてますが磁石は鉄にしかくっつきません。
(鉄を削る作業をする鈑金の現場では磁石だと工具に鉄粉を呼んでしまうのでよくありません)

コーケンのナットグリップはステンレス、チタン、アルミでも素材に関係なくホールドすることが出来る大変便利な工具なのです。

 

 

ソケット ボルスター

当店は8mm、10mm、12mmを在庫してます。

この他に7mmのラインナップも御座います。
(ホースバンドが7mmの物などに適してます。)

10.12mmはボルスター付き。
(赤矢印ソケットの六角部分です)
この工具に関してはボルスターはあまり使うことが無いですがイザという時には役に立ちますね。

ドライバーと違い(ドライバーはシャンクの上部にボルスターが付いてます)ボルトナットを締める緩めるポイントから近い箇所にボルスターがあると対象物にトルクが伝わりやすいです。

 

 

ナットホールド

作りもさすがMADE IN JAPAN 山下工業研究所!

※ヨーロッパでは一番有名な日本の工具メーカーはコーケンです!

ソケットの奥行きもディープソケット並にあるので突き出たネジ山がある時でもアクセス可能です。

 

 

メリット・デメリット

差替ドライバー

そしてもう一つの機能

題名にもあるとおりグリップとソケットシャンクが差替式になってます。

店主的には差替ではなくしっかりと固定されているタイプのほうが好きなのですが残念ながら差替しかラインナップがございません。

仕事中にナットグリップのホールド力でシャンクがグリップから抜けた事はありませんがトルクを効率よく伝達させるには一体型の方が好きですね。

まぁ硬いネジは他の工具で緩めてからなのであまり影響しませんが・・・増し締めも同様・・・

それでも、この商品はシャンクとグリップが別売りで販売されてますのでグリップ1つに対しシャンクを数本用意するってパターンも有りです。
DIYをやる方にとっては経済的で有効だと思います。

プロの方や面倒くさがりの方は差し替える時間がもったいないので一本一本揃えた方がいいです。
当店は差し替える手間がロスなので一本一本揃えてます。

 

 

ナットグリップ シャンク

差し込み口のアップです。

固定式だと勘違いさせるくらいガタつきが御座いません。

この精度も店主をトリコにさせる要因ですね(*´Д`)ハァハァ

 

 

コーケン グリップ

グリップ部です。

コーケンはコレですね!

個人的にはこのグリップ大好きです(*´Д`)ハァハァ

ただ表記がプリントなので使い込んでいくと消えていきます・・・(汗)

 

 

 

さて!実践編行ってみましょう!

ko-ken ナットグリップ

今回は本来ヘッドライトが付いている部分でのご紹介です。

ここ自体はアクセス良好な箇所ですが不注意でエンジンルームにボルトを落としてしまうと、さぁ!大変大変!ですよね?

探すまで帰るなよ~! まだ探してるんか~! 時間もったいないから休み時間に探せ~!

っと言われた経験御座いますでしょうか?

責任感ある方だったらこのフレーズは胸に響くはずです。

では責任感が無い方はと言いますと、しらばっくれてショートパーツのネジ山から適当なボルトを選んで使ってしまったりして・・・

まぁ、あなたはそんな事しませんよね!?^^

 

 

ソケット ボルト保持

そんな思いをしている時間もったいないです。

ご覧の画像のようにナットグリップで保持させて落とさなければい~んです・・・

逆にボルトナットを対象物に運ぶ時も同様です。

心配だったら軽く手を添えれば超安心!

 

 

収納画像

USAG ツールバッグ

こちらは店主専用のUSAG(ウザック)ツールバッグです。

日頃良く使う工具類は入れっぱなしにしてあります。

コーケンナットグリップソケットドライバーは常にご覧のポジションに仕舞ってあります。

取り出すときに分かりやすいように頭部に数字を書いてあるのがお気づきでしょうか?
(左から10、12、8です。油性マジックで書いてあるのですが使いこんでいくと消えます)

 

 

IMG_8271

こちらは弟子専用のBAHCO(バーコ)ツールバッグ。

弟子も同じような箇所にポジショニング^^

頭の数字は消えてます・・・奥のやつだけ残ってますが・・・

それでは!コーケン製ナットグリップボックスドライバーで日頃の業務やDIYにお役立てください!
この記事がお役に立てれば幸いです。

 

↓よろしければ検索用にお使いください↓

コーケン 差替ナットグリップソケットドライバー167C-7-2B  (単品7mmです)
コーケン 差替ナットグリップソケットドライバー167C-8-2B  (単品8mmです)
コーケン 差替ナットグリップソケットドライバー167C-10-2B   (単品10mmです)
コーケン 差替ナットグリップソケットドライバー167C-12-2B   (単品12mmです)

コーケン 差替ナットグリップソケットドライバーセット 167C-3-2B  (7.8.10mmシャンクセットとグリップ1つ)

 

Ko-ken コーケン 差替ナットグリップソケットドライバー

 

Sponsored Links

コメントを残す